-->

田廻音楽事務所ロゴ

WORKS

田廻弘志の活動記録。 (記事は事務所マネージャーによる不定期投稿。)

■Logic Pro X+VOCALOID 3 Editor 解説本を出版!

2014/10/25付で、初めての著作を上梓しました。

「Logic Pro X+VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac」

 

  • 著者:田廻弘志 & 田廻明子
  • 価格:3,888円(本体3,600円+税8%)
  • ISBNコード:978-4-89977-414-3
  • 本のサイズ:B5変形判/フルカラー576ページ

出版社のページはこちら
アマゾンページはこちら

ビギナーの一番の問題は、DAW付属の取説を一生懸命読んでも、意味がわからないことです。数々の専門用語に打ちのめされてしまってどこから手を付けて良いのかわからなくなってしまいがちです。

それは、DTMの各種機能がそのベースとしている基礎知識(楽器法、楽典、物理学、電磁気学、情報工学、生理学、音響心理学)などを知らないから起ることだ、と田廻は考えました。

Logic Pro XとVOCALOID 3 Editorの使い方をチュートリアル形式で説明し、かつて田廻自身も戸惑った「取説に載ってない基礎知識」を実際の手順の中でわかりやすく解説した、今まで にないディープな解説書です。

書店でお見かけになったら、ぜひ一度手にとって頂ければ幸いです。

 

■音楽の歴史

クラシック音楽の名曲をDTMで4分間で60曲、ぐちゃっと混ぜてみたようです。

ニコニコ動画への投稿では曲当てクイズにしていました。
・問題編
・回答編

(事務所担当者より)
既存の曲を混ぜたい、繋ぎたいという編曲ご依頼の方、田廻はこのレベルで自然に繋げたり混ぜたりできますので、お気軽にご相談ください。

■Vandal Hearts II Liner Notes

相当前のゲームについて、近年(2012)になってライナーノーツを書いてくれた人がいたのを見つけました。

Liner Notes II: Vandal Hearts II’s music is a bloody good time

リンク先で音源も聴けます。懐かしい…

I still think he’s an under-appreciated, top-tier game composer.

というコメントに胸熱な事務所担当者です。

 

■Capriccio on a Theme “Deck the hall” ひいらぎかざろう

無駄に全力でメリークリスマス。

 

■余白~コトバの外側~

イマタニタカコ氏の水墨画アニメーションに曲を提供しました。
墨のドローイングで日本の四季を表現しています。

本作品では動画が先に完成し、そこに画家の希望にそった音楽をあわせました。
いつも音楽に合わせて制作することの多い絵師・動画師の皆様、
ご自身の絵を中心にした作品を一緒に作りませんか?